一般社団法人 日本医療機器販売業協会(JAHID)

日本の医療を支える

CAREER

職種紹介

営業職(入社1年目)社員のある1日

新入社員研修も終わり、現在OJT研修として先輩社員と一緒に300~400床規模の病院を2件担当しています。
各病院それぞれ主体となる診療科が異なるので、特性に応じた医療消耗品や、医療機器を提案して販売しています。
納品業務一つとっても、各病院毎に院内ルールや方針がありますので、それらをしっかり理解した上で業務についています。
この他に、研究会や学会等の運営のお手伝いも行っています。

午前

出社

会社に到着したらメールを確認して、前日までの進捗状況と当日のスケジュールを確認して上司に報告し、業務方針を固めてから一日の準備を行います。

病院に出発

会社での準備が終わったら、納品物を車に積込んで先輩社員と一緒に担当する病院に出発します。

納品する商品の確認
納品する商品の確認

日中

納品・器械の準備等

  • 病院へ納品、先輩社員の指導のもと手術などで使用する医療機器の確認、物品の手配、管理など行います。
  • 病院に過不足がないように定期的に棚卸もしています。

昼食

なるべく毎日同じ時間帯に食べられるように調整しています。

営業活動

医師、看護師など医療従事者が望む情報や商品を調べ紹介しています。

医療従事者との打合せ
医療従事者との打合せ

夕方

帰社

病院で必要な仕事を済ませ、会社に戻り見積作成やデモ器の手配、明日の準備などを行います。

退社

退社前にその日の営業日報等を記入し、やるべき事を終えてから退社するよう心がけています。

営業職(入社5年目)社員のある1日

総合営業として、医師・看護師等と打ち合わせを行い医療機器の提案・紹介等を行います。
病院の全部署を把握し、医療機器の修理依頼や設備などのお話もさせていただいております。
チームに配属された後輩社員のサポートや教育など幅広い仕事を任されています。

午前

出社

  • 朝礼までの時間を利用して、病院に提案する資料作成や最新の情報収集を行います。仕事に応じて、自宅から病院へ直行することもあります。
  • 社内で簡単な打ち合わせを行い、行動予定のすり合わせや報告を行います。
  • 後輩社員の一日の予定を確認して営業の計画や、病院からの依頼などに応じて様々な指示を出します。

打ち合わせ

医療機器メーカーの営業担当者が来社し、新しい情報の確認や一緒に病院へ提案する内容について打ち合わせを行います。

後輩社員との打ち合わせ
後輩社員との打ち合わせ

日中

病院へ営業

後輩社員と手術に使用する医療機器や材料に漏れが無いか確認して、病院に向かいます。

営業活動

  • 病院スタッフに会える時間を考慮して、打ち合わせ。
  • 時には医療機器メーカーと一緒に訪問し、新商品の紹介や最新情報をお伝えします。
  • また医療機器の不具合等が発生し、部品交換が必要な場合は社内の専任の修理担当者に連絡をとり、診療に支障が出ないよう早急に対応します。

昼食

  • 仕事の内容によっては、昼食が14時近くになることも。

営業活動

  • 医師・看護師をはじめとした医療従事者の皆様と打ち合わせ。
  • 手術や外来が終わる時間帯を考慮し、先生方と打ち合わせをさせて頂きます。日々の納品作業や営業活動の中で、医療従事者の皆様との会話を通して、現在使用している商品にどのような要望や不満をお持ちかを掴み、新たな提案に繋げるため同じチームの上司、同僚、時には医療機器メーカーの方達と検討します。
医療従事者の皆様と打合せ
医療従事者の皆様と打合せ

夕方

病院での勉強会

時には医療機器メーカーと共に、医療従事者の方々への勉強会などを開催しています。

帰社

病院で注文伝票の確認等を済ませたら、会社に戻ります。至急必要な医療機器もあり、その際は素早い対応が求められます。

退社

伝票の整理、勉強会で使用する各種資料の作成を行って退社します。

技術職(入社3年目)社員のある1日

医療機器修理業の責任技術者として、修理や保守点検等のメンテナンス業務、消耗部品の交換などを行っています。
また、修理状況などを病院や医療機器メーカーに報告書として提出し説明などもしています。
時には大型医療機器の設置のサポートを行ったり、医療機器メーカーへ出向き修理やメンテナンスの研修を受けることもあります。

午前

出社

朝礼で今日の予定や連絡事項を上司に報告します。仕事に応じて、自宅から病院へ直行となる場合もあります。

医療機器メーカーとの打ち合わせ

事前に医療機器メーカーのメンテナンス部に連絡を取り、機器の不具合情報の共有などを行います。

器械の準備・打ち合わせ等

今日訪問する病院の修理に関する資料や部品、また工具などの準備を行います。
上司、部下の予定も確認して他施設の修理情報などの共有を行います。訪問場所や時間など営業部と協力して調整を行います。

日中

病院へ移動

営業部と調整を終えたら現場に向かいます。時には上司や医療機器メーカーも同行します。

病院での業務

挨拶の後、病院スタッフから不具合の状況などをお聞きして、修理やメンテナンス作業に入ります。

作業内容の報告(その後の対応)

作業終了後、病院スタッフに作業内容などを報告し、その後の対応を行います。

  • 修理完成であれば報告書を提出し、病院スタッフから検収を頂き修理完成となります。
  • 修理が未完成であれば状況をお伝えし、後日部品など準備して引き続き対応します。また、その時の状況なども病院スタッフに詳しく説明します。
    必要に応じて代替え器などを準備し、診療に支障が出ないように対応します。

昼食

他の病院へ移動

朝の打ち合わせで確認している他の病院へ移動して、同じく機器の修理、メンテナンス作業を行います。他の技術者と協力して作業を行うこともあります。

修理作業
修理作業

夕方

帰社

病院の作業及び確認等を済ませたら、会社に戻ります。

修理報告書・見積書

本日行った修理に関する報告書を作成して、社内ルールに従って伝票の処理や医療機器メーカーへ報告を行います。
また、必要な見積書の作成を行います。

代替え器の手配や返却

必要に応じて医療機器メーカーへ代替え器の手配や返却も行います。

明日の準備

後日修理する予定の医療機器に関する必要部品や資料をメーカーへ依頼して取り寄せます。

退社

上司へ本日の報告を行い、指示を仰いでから帰宅します。時には病院から直接帰宅することもあります。